二重直刺繍

こんにちは拍手

あおやぎです!

 

 

前々回のブログに書いていた刺繍準備中だったエナメルバッグへ「二重直刺繍」しました。

内側⇒刺繍 外側(縁)⇒刺繍 で品物に直接刺繍です。

薄手の生地にこの刺繍をすると、内と外に隙間ができてしまうことがあります。

生地が刺繍糸に引っ張られ伸び縮みしてしまうためです。試行錯誤です。

今回は刺繍するのがエナメルバッグ、厚手なので綺麗にはいりました。

 

 

ご注文頂き、ありがとうございました!

 

 

このバッグはポケットが外れるので大きく刺繍が入れられますが、

フロントポケットが脱着式でなければ、直接本体にではなく

ワッペンにして取り付けることも可能です。

ワッペンをミシンで縫い付けるなど方法はあります!

 

 

刺繍ミシン、八方ミシン、革用ミシン、家庭用の直線縫いミシン、生地をカットする機会、圧着機がありまして、

それを操作する者がお客様のお話を伺いますので

オリジナルグッズなどのご相談は、当店は話が早い方かと思います。

 

 

 

福袋アイテムの入れ物にと、マークを入れてみた

ユナイテッドアスレのポリエステルトートバッグですが、

ガバッと開き、大容量で軽く、使わないときかさ張らないので、個人的におすすめです。き

またお客様モデル!に着用イメージを撮らせていただきましたー!

 

ありがとうございますき

 

 

 

 

この画像の店ロゴはラバーマークではいってますが刺繍も可能です。

トート自体のカタログ価格は1,900円+税で、数量に応じた割引もあります!

チームでお揃い、お店のアピール、個人で何かアピール

そういうことにもおすすめですテゴシマーク

 

 

 

 

 


お問合せは野球工房A27からお気軽にお願いいたします。

バットの選び方とバランスについて

こんにちは!

あおやぎです拍手

 

 

数年ぶりにうっかり風邪をひいてしまいました!

当分マスクをしたままで失礼します(;^_^A

 

 

バットで、バランスのご質問がよくあります!

↓はバランスについてのイメージです。

バット選びの際の考え方の一つになればと思います!

 

 

 

トップバランス、ミドルバランス、カウンターバランス

バットの重心(重さの中心)がどこに設定されるかがバランスです。

金槌がイメージしやすいかと思います。

 

一番下のハンマーは、重心が手元から近いので

重いハンマーでもブレが少なく操作しやすいのは感覚的にわかるかと思います。

金槌を使う時に、軽く数多く打つときは短くもちますね!

 

一番上のハンマーは、重心が手元から遠い位置で運動します。

慣性が作用してブレてしまい、重い金槌ですと思い通りの打ち込みがしにくいのですが

自分の腕で振り下ろす以外の力が、絵の他の2つのハンマーより働くので威力があります。

 

 

バット選びでは、まずは総重量(絶対値)が先で、バランスはあくまでそれを補うものと考えた方がよさそうです。

トップバランスだから長距離ヒッターというわけでもありません。

 

小中学生でしたら軽く無理のない範囲で長めのトップバランスのバットがおすすめです。

理由は、自分の力で速いバットスイングができるようにするよりも、

慣性、バットの重みを利用して速く振る、という振り方になった方が

後々筋肉がついたときの伸びしろがでかいと思うからです。

 


お問合せは野球工房A27からお気軽にお願いいたします。

カレンダー到着。

こんにちは拍手

あおやぎです!

 

 

ミズノ野球カレンダーが届きましたテゴシマーク

年末感が増しますね〜

 

 

 

 

年末ということで、店内在庫のシューズ・ウエア・硬式金属バット大幅割引中!!

お得なお買い物ができると思いますので、のぞいてみてくださいねき

 

年明けには福袋みたいなものもご用意しますので、

準備できたらブログに掲載します!!

トレーニングバット入りやグラブ入りになると思います。

 

 

 

 

 

 

ミニバッグのフロントポケットに刺繍するロゴの縫いデータの作成!

 

過去にラバー生地カット用にイラストで作ったものを

別の刺繍ソフトで読み込んで、それをまた修正するのですが、、

パソコンのスペック的な問題なのか頻繁に止まる(;^_^A

illustratorはcorei7が推奨のようなので、このlenovoパソi3ではやはり厳しいのか

まだまだ覚えてる最中というのも相まって時間がかかっております。。

 

 

カレンダーは数に限りがありますので、

店内野球用品グラブ、バットなどお買い上げのお客様に差し上げたいと思います。

ご来店お待ちしておりますき


お問合せは野球工房A27からお気軽にお願いいたします。

アウトコース打ち2

こんにちは!

あおやぎです!

 

 

この土日のご来店ありがとうございました!

お待たせして時間を頂いてしまったお客様、申し訳ございませんでした。m(_ _)m

 

早速NEWSモデルグラブをご購入いただいたり、Twitterをご覧になり来店など、嬉しいです。

慎重につぶやいた甲斐がありますね笑

 

グローブ袋の刺繍サービスやスチーム無料で即お渡しなど、時間を頂いてしまいますが少しでもここで買ってよかったと思っていただけるよう出来ることはさせて頂きたいです。

 

 

特にネタがないので、、

アウトコース打ちをメモです。

 

 

 

あくまでこれは野球好きな人の考え方の一つとして自由に書いてます。笑

なぜかというと、グラントとか近くで野球を見ると、どうしたら打てるのか、飛ぶのかとかバッティングが未だに気になってしまいます^^;

いつか答えを知りたいですね。

野球を教えられてるお客様から色々な話を聞くことも出来るので、プレーに関する新しい発見も楽しみです。

前々回、今回と書いたことは完全に個人の趣味、興味ですね!笑


お問合せは野球工房A27からお気軽にお願いいたします。

ジームス(zeems) YHシリーズ 限定軟式カラーグラブ

こんにちは拍手

 

あおやぎです!

 

 

約1か月水曜日以外こちらに投稿しました!

内容はともかく、続けていきたいと思いますので

時々チェックしていただけると嬉しいですテゴシマーク

 

 

ジームスからYHシリーズの限定軟式カラーグラブが入荷しましたき

 

 

 

 

Youtubeで人気が爆発的に広がったYHシリーズ。

当て捕り用と思われがちですが、全然ボールを掴めます!

こちらは当て捕り用グラブではなく、正しくは当て捕りしやすいグラブだと思います。

 

 

軟式用ながら硬式グラブの革のようなので、硬式ユーザーはトレーニンググラブとして

軟式ユーザーはもちろん試合用グラブとして使えます。

 

 

学生硬式も軟式も、今後より強く速い打球がでる野球になっていくと予想できます。

まずはボールの勢いに負けない良質なグラブを。

当て捕りという使い方”も”するなら、それをしやすい道具に形作っていけばいいのです。


お問合せは野球工房A27からお気軽にお願いいたします。

作業台のDIY

こんにちは拍手

あおやぎです!

 

 

ブログを書き続けているもののネタ切れしてきますね〜!

今日は少し前の話ですが、作業台をDIYしてみました。

 

 

圧着機等の重いものを載せたり、広いスペースが必要な作業が多いのですが、

小さいテーブルを何台か並べると段差があって、せこせこするのでやりずらい(^^;

広くて、ある程度重いものを乗せてもダイジョウブな作業台・・・

ネット通販で探してみても欲しいサイズの製品だと結構なお値段がする・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当然無駄な出費はできませんので富里の「ジョイフル本田」にて

2×4材と合板をカットしてもらい夜な夜なネジを打ち込んでDIYしました。

120cm×75cmを2つ作って、やっぱり2つ目の方が綺麗にできた方でした。

 

 

こんなことしてると、何かをお待たせしてしまっている方に怒られそうですが

こんなことも自分でやるしかないのでご容赦ください。。

やってる途中から楽しくなってはきましたが(^^;

 

 

材料が道具になる瞬間って気持ちいいですね。

ホームセンター大好きです拍手

 


お問合せは野球工房A27からお気軽にお願いいたします。

アウトコース打ち

こんにちは!

あおやぎです拍手

 

 

唐突ですが、アウトコース打ちについて考えてみました。

 

 

 

先日、小学生に店内でTバッティングのトスを上げたときに、

「良い打球がレフト方向にファール、アウトコースをこする(右打者)」と言われましたので

アウトコース打ちについて考え方の一つをお伝えしました。

いつも「腰を回せ」と言われ、全ての振りで深く回していました。

あくまで考え方の一つとしてお客様に協力できることかも?ということでお伝えしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

少年用で少し長く、少し重量のある細いトレーニングバット!

身体がぎゅっと締まらないとフラフラしてしまいます。

長さ・重量が少年用としてピッタリだと思います。

スイングの中には、ヘッドが返る瞬間のバットの重さを利用するような面?

も含まれていると思いますがこちらの長尺バットですと、

バット自体の重みも感じやすく手首や腕の使い方のヒントにもなるのかな?

「これ一本でこれができるようになります!」的な野球道具はそうそうないと思いますので、

使い方はお客様次第な部分はありますが(;^_^Aおすすめです。


お問合せは野球工房A27からお気軽にお願いいたします。

NEWモデル

こんにちは!

あおやぎです拍手

 

 

少年軟式の新商品グラブ、バットが入荷しましたき

 

 

 

 

6月、9月の新商品展示会で発注した分です!

大人の硬式グラブは沢山新しいブランドがありますが、

少年用グラブは大きいメーカーでないとなかなか厳しいんですかね。

しっかりと手を通して、いいと思ったものだけ仕入れてます。

少量ではありますが、クリスマスプレゼントなどにぜひご利用ください。

スチーム加工は無料にて承っておりますテゴシマーク

 

 


お問合せは野球工房A27からお気軽にお願いいたします。

ゼット(ZETT)軟式オーダーグラブ

こんにちは!あおやぎです拍手

 

 

ゼットの軟式オーダーグラブ、日本製ながら税別32,000円!

納期はかかりますが、軟式オーダーZETTいいですね。

↓はお客様のオーダーグラブです。

 

 

ゼット 軟式オーダーグラブ

 

オーダーグラブ ZETT

 

 

 

ZETT オーダー 軟式

 

 

【モデル】 157型 外野手用

【本体カラー】 ブラック黒

【平裏素材】 本体同素材/ステア(ブラック黒)

【紐革カラー】 ブラック黒

【ハミダシ】 玉ハミ(ブラック黒)

【ヘリ革カラー】 ブラック黒

【縫糸カラー】 ブラック黒

【バンド裏ムートン】 ブラック黒

【ウェッブ】 I レーシング

【内芯】 Dブーメランコアパッド

【バックスタイル】 スタンダードバック

【手口紐通巻き】 逆巻き

【刺シュウネーム】 プロステイタス(金糸)

 

 

ありそうで無い、本当に見なくなったオールブラックのグローブき

10数年前頃はこういったグラブがカタログに定番として載ってたと思うのですが、

今あらためて見ると、無骨な印象でかっこいいですね!!

 


 

ゼットのオーダーは下記サイトからシミュレーションできます♪

https://glove.zett.jp/promotion/

 

同じく日本製軟式で税別38,000円〜仕上がりが硬式レベルだと思うウイルソンオーダー

下記サイトからシミュレーションできるようになりました。

https://customglove.wilson.jp/#/

 

21営業日程でオーダーグラブが出来上がり!ミズノの軟式オーダーは下記サイトです。

http://mos.mizuno.jp/mos/fr/top/CSfTop.jsp

 

 


お問合せは野球工房A27からお気軽にお願いいたします。

アトムズの限定軟式に刺繍

こんにちは!

あおやぎです拍手

 

 

「限定品」って響きに昔ほど希少性を感じなくなってきてませんか?

限定なので売れてしまうと、ほんとに無くなってしまうもの、

時間をおいてまた色や形を変えてでてくるもの、限定品といってもいろいろ!

 

 

↓こちらが一押しの限定のアトムズ軟式向けグラブ湯もみ加工品!

今後またこの手の限定あるのかな?気になりますね。

定番と違う革でオイル感がほとんどなく、湯揉み向きの革だと思います。

グローバルラインとどっちがいい革か?と疑問に思う方も多かったようですが

革の雰囲気というか種類というか、別物なので好みだと思います!

 

 

ご注文いただいて、ネームを入れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

※音量にご注意ください

 

 

 

 

↓こちらも限定品のジームス少年用グラブ。Hウエブの方が先に2個売れてゆきました。

このグラブがよくて、でもワンピースは嫌だという場合はオリジナルウエブ作れますね。

どうも、ジームスの方では現時点で無いグラブの生産は早くとも2月〜のようなので、

無くなってしまうとだいぶ時間がかかります。

 

 

 

 

 

 

この感じで閉じても少年用として作られたグラブよりはいいかも!とお客様が言われていました。

たしかに、なかなか縦型のグラブを型作りしにくいと思いますが、

全体的には小さいけど手口と手の平が距離があるので、少年野球で多いこの感じの閉じ方でいけるグラブなのかもしれません。

 


お問合せは野球工房A27からお気軽にお願いいたします。


サイト内検索

       

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

最近の投稿

カテゴリー

links

profile

書いた記事数:222 最後に更新した日:2018/11/06

SNS

Youtube